テンカラ女子の初釣果

 

西日本豪雨災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そのような折り、釣りの話は控えたいものの、それぞれに仕事と予定は災害に関わりなくあるので、月刊『つり人』の取材について。

集中豪雨で岐阜県内はどこも大増水である。7月9日、竿が出せそうなところとして霧夢(きりむ)の鳥山さんが諏訪湖に注ぐ渓流を案内してくれた。

テンカラ女子は竹内瑠圭(るか)さん。5月末の伊那の山室川の初テンカラでは、ヒットさせてもノーキャッチだったので(別冊渓流2018)、今回、再チャレンジである。

私の心配をよそに何匹もキャッチ。若いって素晴らしい。教えることがすぐできて、忘れない。

7月25日発売の月刊『つり人』に掲載予定である。ぜひ見てください。