石徹白川C&R区間のニジマスについて

 

石徹白のC&R区間にたくさんのニジマスの稚魚がいるのは釣り人の間で周知でした。5月のテンカラミーティング2017の終了後、お礼を兼ねて組合長(当時)にニジマスのことをお知らせしました。その時点では組合長はご存知ではありませんでした。

その後の、原因の調査をもとにした組合の対策はこちらです。当面、状況を注視すること、ニジマスもリリースすることになりました。

ニジマスに関するお知らせ

いろいろなご意見があると思いますが、ご意見は組合(新組合長は民宿ささきの佐々木さん)に伝え、知恵を出し合い解決策が見い出せればと思います。